北國銀行カードローン「デイスマート」ってどう?

北國銀行カードローンの金利や限度額は?

北國銀行カードローン画像

石川県にある北國銀行は第二地銀の石川銀行が経営破たんして以降、石川県で唯一の地元の銀行になっています。

 

地方銀行の規模としては全地方銀行の内、中位のランクに入っています。その北國銀行のカードローンが「デイスマート」です。

 

デイスマートは基本的に北國銀行の営業エリア内に居住しているか勤務をしている人が利用できます。申込には北國銀行の口座の保有が前提です。ホームページから申込むと電話による申込確認の後仮審査が行われ、審査に通ると正式な申込書が送られてきます。

 

必要事項を記入して本人確認書類とともに返送すると、後日カードが送られてきます。なお、申込は電話、郵送、FAX、店頭窓口からもできます。

 

第二地銀のカードローンですが、銀行カードローンになりますので、当然消費者金融審査よりも厳しくなっています。地方銀行だからと安易に申込するのは、おすすめできません。

利用限度額と金利は?

利用限度額には30万円・50万円・100万円・200万円・300万円の5コースがあります。100万円以上を申込む場合は収入証明書の提出が必要です。

 

金利は5.0〜10.0%となっており、地方銀行のみならず、全業者のカードローンの中でもトップランクの数値と言えます。金利の詳細は10万円以上50万円以下が10.0%、50万円超100万円以下が9.0%、100万円超200万円以下が6.0%、200万円超300万円以下が5.0%です。

 

なお、金利は利用限度額に基づいて適用されるため、同じ30万円を借り入れても、利用限度額が50万円の人は10%、100万円の人は9.0%、200万円の人は6.0%になります。

 

借入は北國銀行並びに提携金融機関やコンビニのATMを利用するか、インターネットバンキングで北國銀行の口座に入金する方法があります。

提携ATM手数料は無料!

提携先ATMはFITネット(福井銀行、富山第一銀行)、いしかわマイネット(JAバンク石川ATM)、ゆうちょ銀行、イオン銀行、コンビニのセブンイレブン、ローソン、Enet(ファミリーマート、サンクス他)があります。なお、FITネットといしかわマイネットのATMは利用手数料が無料です。

 

約定返済は毎月10日の北國銀行からの引き落としで、約定返済額は借入額が20万円以下で5千円、20万円超50万円以下は1万円、50万円超100万円以下は2万円などとなっています。

 

なお、任意返済としてATMからの入金やインターネットバンキングからの入金も利用できます。ちなみに、任意返済をした場合も約定返済である口座からの引き落としは行われます。

 

なお、北國銀行には「ハッピース」と言うポイントサービスがあり、貯まったポイントを利用してコンビニATMの利用手数料を無料にすることができます。

 

例えば、北國銀行の口座を給与の振込口座や年金の受取口座にすると30ポイント、公共料金などの引き落としに利用すると10ポイントなどが貯まっていきます。